旅するように暮らす

転職活動中のアラサー夫と妊娠中の妻と子供との旅行とかSFC修行とか色々な話

筋トレが習慣になるまでのプロセス

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

 

今日はSFC修行中の私の趣味の一つ筋力トレーニング

いわゆる【筋トレ】について書いていきます。

 

ジムに通ったりしている、自宅で筋トレしている

様々なトレーニングをされている方がいらっしゃると思いますが

皆さん筋トレが習慣化されるまでにどのくらいの時間を

要するんでしょうね?私なりに筋トレが習慣化されるまでの

プロセスをお話していこうと思います。

 

きっとこれから何か始めたい方にとっても

【習慣化】するというのは大事なコンテンツの一つだと

思いますのでどうぞ最後までお付き合いくださいませ。

 

目次です。

 

筋トレをする理由

 

私にとって筋トレがやりたかったワケではなく

きっかけとしてなんでもよかったんです。

きっかけはコチラをご覧ください。

 

習慣化すると色々手ごわい

人間は不思議な生き物で、

一旦やりだすと習慣化され、習慣化されると

辞めれなくなる性質があります。

これは健康的な習慣だけでなく

不健康になるものでも同じことが言えます。

 

例えば

夜遅くまでスマホやPCを使ってネットやゲームを

してしまう不規則な生活を続けていると

それが習慣化してしまい、翌日起きるのがダルイ

疲れた状態で仕事や学校に行ってしまい

パフォーマンスがあがらない

 

このような不健康な習慣をしていた人が

身体に良いコトを始めたとしても長続きしにくく

悪い習慣は一旦習慣化されてしまうと

抜け出すのが大変です。

 

不健康だろうが健康だろうが習慣化してしまう

 

そんな私も以前は何をするでもなく

夜遅くまで起きて朝起きるのがツラく

会社でも頭がぼーっとして

将来の為に何かしないと

なんて、頭では考えていても

何も行動に移せない毎日でした。

ある日このままじゃダメだ!

ということで手軽に出来る筋トレを自宅で始めたんです。

何かコツコツ1年間はやってみたいと思い

それがたまたま筋トレだったというだけなんですね。

 

身体が変わることの喜び

 

私の中で、どちらかというと毎日続けることより

筋トレをすることで身体の変化や

健康に対する意識が変わったのが一番大きいです。

食べ物にも気をつかうようになり

不規則な生活を改めだして

今では睡眠時間は最低7時間以上確保するように

早寝を心がけるようになり、

早起きして朝ごはんをしっかり食べれるようになりました。

今では健康の為に意識してやったことが

習慣化されていい方向に進んでいる気がします。

 

習慣化されるまでのプロセス

 

習慣化されるまでには少し時間がかかります。

私が考えるプロセスとは

 

意識を変える

行動を変える

習慣が変わる

 

このような流れになると考えます。

まずは意識から変えないと何事も始まりません。

 

意識を変える

 

筋トレをする上でこの意識を変える

というのはとても重要です。

意識をしないと行動は変わらないと考えます。

常に筋トレのことを意識しなければならないので

最初の頃はとても大変です。

毎日、今日仕事が終わったら筋トレしなきゃ!

だったり、次の休みにはこの筋トレをしに

ジムの体験に行ってみよう。

だったり、色々頭の中を筋トレのことで

いっぱいにしなきゃ始まりません。

それがいわゆるモチベーションの維持に

つながると思います。

私も筋トレのグッズを見たり、色んな方の

サイトを見たり、ブログを見たりしながら

参考にさせてもらいつつ、やらなきゃ!

という意識改革を常に行ってきました。

スケジュール帳やスマホのカレンダーに筋トレを

やった日を記入していくだけで

1ヶ月終わりにこれだけの筋トレが出来た。

来月はこれ以上やりたい!などと

意識がだんだんと向上心に変わっていきます。

 

行動を変える

 

次に意識が変わってくると行動が変わってきます。

仕事終わりに飲みに行ってた人は

飲みに行かずにジムに行くようになり、

家に帰ってダラダラスマホいじったり

ゲームをしたり、テレビを見たりしていたのが

筋トレをするようになってきます。

もしくは朝から筋トレする人だと

早寝・早起きをしたりする人もいるでしょう。

このように筋トレをやらないとという意識から

筋トレをやるためにこうしよう

という風に行動が変わってきます。

 

習慣が変わる

 

最後に、一旦以上のように行動しだすと

意識しなくても自然と続けている自分に気づきます。

スケジュール帳やカレンダーを付けていた人は

カレンダーを見るだけで、あ、今日は筋トレの日か

という具合に、筋トレが生活の一部になってきます。

ここまで来ればほとんどの方がよっぽどのことがない限り

筋トレをやめることをしないと思います。

生活習慣の一部になってしまっているので

やめると逆に心配になるくらいです。

私も、今でこそ1週間に1度、2度くらいしか

筋トレをしませんが、1週間以上間隔が空くと

ソワソワしだすくらいです。

 

習慣が変わってよかったこと

 

私の中でよかったことは平凡な毎日に新しい刺激が加わり

考え方がポジティブになったこと。

身体を動かすとドーパミンという生きる意欲を作る

ホルモンが分泌されますのでこれが

ポジティブになった要因の一つだと思いますが

筋トレじゃなくてもいいのですが

筋トレの方が成長した実感も味わえるので

達成感や幸福感がかなり高まります。

 

きっと私はこの先も筋トレをコツコツ続けることでしょう。

これは健康の面でもメンタルの面でも

続けてきてよかったなぁと本当に思います。

 

 

筋力トレーニングはいつでも手軽に始められますので

今年こそ何か始めたい!と考えられている方は

ぜひ筋トレやってみませんか?

f:id:trip_coffee:20190131144845j:image

 

人生を旅するように暮らす。

 


にほんブログ村