ダメダメパパの子連れ旅行と育児2.0

ダメダメだけど立派になろうとするパパの育児と子連れ旅行のこと綴ります

子どもが出来て当たり前のことなんてない

 

 

 

 

今日は節分!子どもにとっての鬼にならないようにしなければ・・・

 

どうもHIROKIGパパです。

 

今日のテーマは

【出来て当たり前なんてことはない】

です。

 

育児本とか色んな方の育児ブログを拝見してて

育児はこうだよ、こうすれば大丈夫だよ

っていう内容を参考にしてみるけど

 

大体そうはならない

 

そんなことってないですか?

 

もちろん読んで参考になることもあれば

それやってるけどうちの子はなんか違う・・・

 

うまくいかない・・・

 

私の子育ての仕方が間違ってるんじゃ・・・

 

って心配や不安ばっかり増えちゃうじゃないですか?

 

でもそれは大人がこうしてほしい

 

こうならなきゃダメって

 

もちろんマナーとかしつけの部分で

叱ったりすることも大事だと思うんですが

 

大人の当たり前って子どもの当たり前じゃないから

自分の育児をダメだと思う必要もないですし

 

育児本や育児のセンパイたちが言っていることが

全部自分の子に当てはまるワケないと思うんです。

 

すべての子に当てはまる絶対的なマニュアルなんて

この世にないと私は思います。

 

まずは子どもの個性を受け入れて

親としてうまく出来ない自分を受け入れて

子どもと一緒に成長していこう!

 

そんな風に考えています。

 

まぁ口ではそう言っていますが

子どものワガママにはイラってくることばっかりだし

つい叱ってしまうし

その度に、「あー自分はなんてダメな親なんだ」って

後悔に苛(さいな)まれていますよ・・・反省。

 

でも子どもってどんなに大人が怒っても

また一緒に遊ぼ~ってケロってしてくれるじゃないですか?

 

その度に「オレより器がデカいな」

って関心してしまいます(笑)

 

子どもって許す力っていうのが

大人より大きいっていうか

自分なんかよりよっぽど人間らしいなって

思えるんですよね

 

以前はママ、ママ!ママじゃないとダメ!

ってことが多かったのですが

パパと一緒にしてくれることも増えてきたので

仕事辞めて、育児に携わる時間が増えたのは

やっぱりよかったなぁと思います。

 

今の世の中は会社勤めの方も多いし

共働きの家庭も多いと思いますし

自営業の方でもなかなか家族との時間作れない

って方も多いと思いますが

子育てはママだけじゃ絶対出来ない!

これだけはハッキリ言えますね(笑)

 

私も以前は管理職だったので新人教育などする立場でしたが

大人の教育って難しくてもなんとか出来るんですが、

子どもの教育は本当に難しいです・・・

頭ではわかってて、こういう風にすれば

こうなるかなぁとか予想を立てるけど

上手くいくことはほとんどないし

誰からも褒められたりお給料がもらえるわけでもないので

達成感っていうのが仕事に比べるとないので

やりがいって感じられないんですよ。

毎日寝不足で思考は止まるし。イライラするし。

愛情を持って接すればみたいなアドバイスは

心に余裕のある仏みたいな人が出来ることなんだろうなぁ

と思いながら、自分もそうなれそうなれ~って

願っていますがそうはならないみたいです。

 

とにかく何回も言いますが

 

育児はうまくいかないことが当たり前

自分がうまく出来ないことが当たり前

 

これを念頭に置いて育児やってこーよってお話でした。

 

パパとして、旦那として自分が出来ることから

少しづつはじめていきましょー(`・ω・´)b

まずは自分が出来なくて当たり前

ということを知って、スタートしていけば

ママの大変さがわかると思います。

 

是非パパさんにもたくさん大変な思いを

ママと共有してほしいと思いますし

こんな大変だけど子どもって良いよねって

思える部分をたくさん見つけていってほしいです。

まずは育児をメインでしてくれている

奥さんに大感謝することからですね

 

私たち家族も毎日ハグ&キスで笑える毎日を送っています

 

育児をもっともっと楽しいものにしていけるように

我が家なりの育児日記頑張って更新していきます。

 

 

 

つづく

 

 

https://www.instagram.com/p/BvFzX-KlmFG/